弁護士に聞く遺言書作成の方法と注意点 遺産相続(相続手続き、遺言書作成、遺産分割協議書作成、遺留分)相談

遺言書を作成する時に気を付けたいこととは?遺産分割協議書作成は?

故人のためにも避けたい遺産相続のトラブル

少し欲張ってしまったりすると、遺産相続ではトラブルになる事もあります。亡くなった家族の事を考えると、悲しみも大きいと思いますが、遺産相続でトラブルになっていると故人が知れば、きっと悲しむ事間違いないでしょう。

故人に恥じない様な対応を遺産相続の際に目指して、トラブルとは無縁の状態で解決したいですね。すべての相続人が謙虚な気持ちで故人を思い遺産相続をした場合には、遺産相続トラブルは避けられるかもしれません。

また、トラブルになる様な事があれば、自分自身も嫌な思いをする事もあると思います。何事もなく、みんなで気持ちよく手続きを終える事ができれば、いい結果と言えるのではないでしょうか。

不動産の遺産相続トラブルを避けるために

不動産の相続は遺産相続トラブルになりやすいものの一つです。それは現金などとは異なり、分割することが難しいことが原因のひとつでしょう。また価格も高額であるため、相続人の誰かが相続したとしても、それに見合った現金を配分することも難しく、現実的ではないでしょう。

こういった分割が難しい資産や、資産の額が大きい方ほど、残された遺族の無用な争いを避けるためにも生前の元気なうちに相続の準備を進めておくべきでしょう。遺言書を残すのもその代表的な方法の一つであると考えられますが、その際に有効な遺言を残すためにも専門家に相談してはいかがでしょうか。

遺産相続の相談を依頼するのに最適な人は

遺産相続の相談をする際には、依頼する人を選ばないとなかなか適切な回答が得られないことが多いので注意が必要です。一般的には専門の弁護士や司法書士が良いとされていますが、弁護士や司法書士ならば誰でも良いというわけでは有りません。

遺産相続は法律的には一律ですが、地域により特性が有るため、相続の方法やしきたりが異なることが多いからです。特に地域によっては家督制度が残っており、長男に資産を優先的に相続するといったことも有るため、地域の特性を良く理解した弁護士や司法書士でないと、円満な解決ができない恐れがあるからです。

遺産相続や遺産分割は生前に

遺産相続や遺産分割は自分が生きている間にはなかなか考えない物だと思います。 しかし、ある程度高齢になってくると遺産相続については早めに考えたり皆で相談しておく方が後にもめる事がなくていいです。

土地や家などは勿論、一番もめるのはお金の事で、生前にしっかり決めておくことで無駄な争いはなくなりますし、土地などの名義を変えておくのも自分がいなくなった後楽です。 名義変更するにはいろいろな人の署名が必要になるケースもあり、自分は知っている人でも相続する人と面識がない場合にはなかなか簡単にはいきません。 早めに相続する物はしておくのが後の人の為にもなり安心できます。

長男の遺産相続相談のポイント

遺産相続の際に長男が土地や家屋を受け継ぐにあたり、様々な手続きが必要となることがあるため、早期に遺産相続相談のサービスを利用することが大事です。 人気の高い法律事務所では、相続手続きに関する多種多様なサービスが用意されているため、将来的な不安を解消するために、定期的に便利な情報を集めることが良いでしょう。

また、遺産相続相談のトラブルの事例については、数々の法律事務所の公式サイトなどに掲載されることがあります。 そこで、数々のリスクを回避するために、便利な知識を身に着けることが欠かせないテーマとして位置付けられています。

被相続人に借金があったときの遺産相続相談

相続は、借金がある場合にはそれを引き継ぐため、被相続人に借金がたくさんあり、財産が少ないという場合には、相続をするのはマイナスです。ただし、それは明確に判断できないこともありますので、遺産相続相談をして明確にする必要があるでしょう。

遺産相続相談ならば、プロがアドバイスをしてくれるため、債務の確認の仕方を教えてくれたり、調査をしてもらうことができたりします。また、相続手続きをどのようにすればよいのかについても的確に指導してもらえます。場合によっては、その点続きを代理してもらうこともできるため、まずは相談をするとよいです。

相続税のお尋ねと税務調査に関する記事

相続手続き、遺留分、遺言書作成、遺産分割協議書関する情報には責任は負いかねます。

相続手続き、遺留分、遺言書作成、遺産分割協議書などの遺産相続に関する記事以外のお問い合わせはこちら

相続手続き、遺産分割協議書、遺留分、遺言書作成の詳細は弁護士、司法書士にお尋ねください。大阪、神戸、千葉、東京の弁護士、司法書士にご相談ください。

遺言書作成・遺留分について

相続税のお尋ねと税務調査

相続手続き

遺産分割協議